レッチリのフリーが使用した!歴代モジュラスベースの詳細!

本記事では、レッチリ(Red Hot Chili Peppers)のベーシスト、レッチリのフリーが使用した歴代モジュラスベースを解説していきます。

※もし、まだこちらの記事「レッチリのフリー歴代使用ベースはコレ!【時系列で整理・解説】」を見てない方は併せて参考にしてみてくださいね。

※目次もご活用くださいませ。

【予約始まってます!】RHCPニューアルバム「Return Of The Dream Canteen」10月14日(金)発売!

【Amazon.co.jp限定】リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン (メガジャケ付)
ワーナーミュージック・ジャパン
Red Hot Chili Peppers、2022年4月に発売されたアルバム『Unlimited Love』に続き、わずか半年で最新アルバム『Return of the Dream Canteen』の発売が決定!
※日本盤ボーナストラック1曲収録

RHCPニューアルバム「Unlimited Love」発売中!

※Amazon Music Unlimited、30日間無料!


sk

Music ∞♡ / Jazz / Punk / Rock / Funk / Electronic Music 1984年生まれ。東京在住。

プロフィール詳細

1.Modulus / Funk Unlimited FB4 / Flake Blue

カリフォルニケイション期に、フリーが愛用したモジュラスがこちら。

上記は当時のモジュラスの広告写真で、ヘッドを一目見ればグラファイトネックであることがわかるかと思います。

フリーは97年頃から長らく愛用したスティングレイから、完全にモジュラスへ移行。その後、フェンダーとエンドースメント契約を結ぶまでは、モジュラスとエンドースメント契約を結んでいました。

下記はカリフォルニケイション・ツアー時の2000年頃。こちらは、ブルー・フレイクフィニッシュのマッチングヘッド。

「A flea still drinks the blood of those who wouldn’t harm a flea」

フリーが愛用したモジュラスの「ファンク・アンリミテッド・FB4」は、グラファイト超剛性ネックなので、木製ネックにはない「バキッ」とした粒立ちの良い音色が特徴となり、フリーのようにスラップを多く行うプレイヤーから支持されています。

「ゴリゴリ・レスポンスが早い・ギラリ」としたフリーらしい音の基礎を造るベース。

2.Modulus / Funk Unlimited FB4 / Flake Silver

フリーは、ブルー・フレイクフィニッシュのFB4と同時期に、シルバー・フレイクフィニッシュのFB4も使用していました。

下記の動画で確認できますのでどうぞ!

Red Hot Chili Peppers – Bizarre Festival 1999 (HD 720p 50fps)

3.Modulus / Funk Unlimited FB4 / Tricolor

続いて、ここからはバイ・ザ・ウェイ期に、フリーが愛用したモジュラスを紹介します。

「フリーといえばコレ!」という方も多いのではないかと思われる1本。

下記はステッカーの色味がフレッシュなので「できたて」かと思われます。

フリーが敬愛するジャームス、ブラック・フラッグ、フガジ、サークル・ジャークス、ラモーンズやザ・クラッシュといったパンクバンドのステッカーで埋め尽くされた1本。

パンク精神に溢れた風情がたまらん!

そして下記の写真では、ライブで酷使され、上記の写真の頃よりも、徐々にステッカーが「経年劣化」しているのがわかります。ジョイ・ディヴィジョンや、フガジのステッカーが、位置的にも損傷が激しい。

損傷具合が格好いい!

そして、下記が最終形態。ジョイ・ディヴィジョンと、フガジのステッカー、擦れまくりです。

格好いいな!

下記は、2019年のNAMMショーに出品されたモジュラスの「ファンク・アンリミテッド」で、ヘッドがグラファイトカラーのままですが、上記の原型としてうってつけな1本かと思います。バダスブリッジですね。(「ファンク・アンリミテッド」のブリッジは、Hipshot A-Style ブリッジが標準で、バダスはオプションになっています)

4.Modulus / Funk Unlimited FB4 / 2-Tone Sunburst

こちらは、フリーがステイディアム・アーケイディアム期にメインで使用していた1本で、こちらを「フリーといえばコレ!」とする方も多いかもしれません。

こちらも、「フェンダー・カスタムショップ製フリー・ベース」のシルバーフィニッシュと同様、ピックアップは「Lane Poor (Lagacy) アクティブ・ハムバッカー・ピックアップ」、プリアンプは「アギュラーOBP-1」を搭載。ブリッジも同様にバダスブリッジを採用。

※ピックガードを外したサンバーストといえば、真っ先に思いつくのがジャコ・パストリアス。

特徴的な2トーン・サンバーストのボディ、ピックガードが外された部分には「剥がされたような写真」がへばり付いており、パンキッシュな仕上がりですね。

※ちなみにピックガード外す前は下記の感じです。

5.Modulus / Flea Bass / Aboriginal Flag

アボリジニの国旗をデザインに取り入れた下記も、モジュラス製。アイム・ウィズ・ユー・ツアーでは、バックアップ用としてスタンバイされていました。

※このベース自体は、ステイディアム・アーケイディアム・ツアーで既に使用されています。

6.Modulus / Flea Bass / Aboriginal Painting

近年のライブでフリーがBy the Way用にドロップDチューニングで使用しているのがこちらの、モジュラス。

フリーの生まれ故郷、オーストラリアの先住民であるアボリジニの力強く繊細な民族柄を施した1本。

7.Modulus / Flea Bass / Black

つぎは、アイム・ウィズ・ユー・ツアーでメイン・ベースだったこちらモジュラス。

こちらのモジュラスは、オールブラックで端正な出で立ちに、「FLEA」のデザインを指板に施した1本。

サンダーキャットと。

マットな質感ながらエクストリームなムードも兼ね備えた風格。

この「FLEA」の書体はレイカーズ書体だったりします。

輝いてます。

ご満悦。

8.フリーらしさの集大成

フリーの表現力豊かな奏法を余すことなく表現してきたモジュラスベース。

フリーのように「スラップ奏法・フィンガー奏法・ピック奏法」のすべてを総動員した演奏スタイルであってもモジュラスベースなら、パワフル、かつ、繊細に、プレイヤーをサポートできるんですね。

フリーは、近年はフェンダーとエンドースメント契約を交わし、フェンダー・カスタムショップ製のアクティブ・ジャズベース(フリー・シグネチャー)を愛用していますが、ライブでは依然としてモジュラスベースも使用していますね。

下記は、フリーのベースサウンド支える要の4要素。

  • グラファイトネック
  • Lane Poor ピックアップ
  • アギュラーOBP-1プリアンプ
  • バダスブリッジ

上記の4要素は、現在フリーが使用しているフェンダーのベースにも共通する要素で、フリーのベースサウンドを支える極めて重要な要素ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

記事が参考になりましたら幸いです!

今日は以上です。

skでした。

最後まで読んでくださりありがとうございます!

記事が参考になりましたら幸いです。

【予約始まってます!】RHCPニューアルバム「Return Of The Dream Canteen」10月14日(金)発売!

【Amazon.co.jp限定】リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン (メガジャケ付)
ワーナーミュージック・ジャパン
Red Hot Chili Peppers、2022年4月に発売されたアルバム『Unlimited Love』に続き、わずか半年で最新アルバム『Return of the Dream Canteen』の発売が決定!
※日本盤ボーナストラック1曲収録

RHCPニューアルバム「Unlimited Love」発売中!

※Amazon Music Unlimited、30日間無料!


You are My Hero, Rest in Peace Taylor Hawkins.

※下記もあわせてどうぞ。

※下記もおすすめです。

Articles : Members of RED HOT CHILI PEPPERS

FLEA
アンソニー・キーディスといえばコレ!【5分で魅力を解説】
FLEA
レッチリ・フリーとは?【結論:音楽仙人】
FLEA
ヒレル・スロヴァクとは?【レッチリの初代ギタリスト】
FLEA
ジョン・フルシアンテといえばコレ!【5分で魅力を解説】
FLEA
ジョシュ・クリングホッファーとは?【結論:空間デザインの匠】
FLEA
チャド・スミスとは?【結論:職人レベルが非凡】

レッチリ:MEMBERS 記事一覧
sk blog トップページ

Articles : Works of RED HOT CHILI PEPPERS

FLEA
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ作品まとめ【時系列で見やすく整理】
FLEA
Unlimited Love「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの12thアルバム】
FLEA
レッチリ新譜「Unlimited Love」収録新曲の解禁ストーリー【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリ新譜!「Black Summer」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリ新譜!「Poster Child」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリ新譜!「Not the One」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリ新着!「These Are the Ways」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
The Red Hot Chili Peppers「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの1stアルバム】
FLEA
Freaky Styley「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの2ndアルバム】
FLEA
The Uplift Mofo Party Plan「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの3rdアルバム】
FLEA
Mother’s Milk「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの4thアルバム】
FLEA
Blood Sugar Sex Magik 「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの5thアルバム】
FLEA
One Hot Minute「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの6thアルバム】
FLEA
Californication「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの7thアルバム】
FLEA
By the Way「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの8thアルバム】
FLEA
Stadium Arcadium「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの9thアルバム】
FLEA
I’m with You「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの10thアルバム】
FLEA
レッチリのI’m Beside Youとは?【I’m With YouのB面】
FLEA
The Getaway「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの11thアルバム】
FLEA
レッチリ人気曲TOP10とは?【結論:メロウが上位】
FLEA
カリフォルニケイションのMVでメタバース先取り。NFT参入ありえる。
FLEA
アンソニー・キーディスがWalk on the Wild Sideしてる!
FLEA
レッチリはいくらで著作権を売却した?【全楽曲で150億円】
FLEA
【推薦①】Stadium Arcadiumの詳細と考察!レッチリのグラミー受賞アルバム
FLEA
【推薦②】 Live in Hyde Parkの詳細と考察!レッチリのライブ名盤
FLEA
【推薦③】Californicationの詳細と考察!ジョン・フルシアンテ復帰作
FLEA
【推薦④】By the Wayの詳細と考察!【Very John】
FLEA
ジョン在籍時レッチリのアルバム詳細!【最強4選】
FLEA
レッチリの名曲とは?1980年代編【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリの名曲とは?1990年代編【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリの名曲とは?2000年代編【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリの名曲とは?2010年代編【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリの代表曲とは?【年代別で整理】
FLEA
Red Hot Chili Peppersのお役立ちリンク集

レッチリ:WORKS 記事一覧
sk blog トップページ

Articles : History of RED HOT CHILI PEPPERS

FLEA
レッチリ最新情報2022年版!【新作&新曲解禁!ジョン復帰!】
FLEA
レッチリ2022年世界ツアー情報まとめ!【図解ツアー順路】
FLEA
レッチリが4月1日に出演予定の人気番組「ジミー・キンメル・ライブ!」について。
FLEA
レッチリも出演!アメリカの「人気トーク番組」変遷まとめ!【ジミー・キンメル&ジミー・ファーロン】
FLEA
レッチリ星「ハリウッド殿堂入り」詳細まとめ【2717個目の星】
FLEA
レッチリはいくらで著作権を売却した?【全楽曲で150億円】
FLEA
カリフォルニケイションのMVでメタバース先取り。NFT参入ありえる。
FLEA
レッチリの最新メンバー!2022年更新【今年はツアー三昧】
FLEA
レッチリの代表曲とは?【年代別で整理】
FLEA
レッチリのメンバー変遷【結成〜現在】
FLEA
レッチリの歴代プロデューサー変遷【デビュー〜現在】
FLEA
レッチリの名曲とは?1980年代編【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリの名曲とは?1990年代編【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリの名曲とは?2000年代編【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリの名曲とは?2010年代編【Red Hot Chili Peppers】
FLEA
レッチリの凄さについて。
FLEA
アンソニー・キーディスがWalk on the Wild Sideしてる!
FLEA
Red Hot Chili Peppersのお役立ちリンク集

レッチリ:HISTORY 記事一覧
sk blog トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました