ジョン・レノン作品まとめ【至高ロック】

ジョン・レノン作品を一覧できるまとめ記事を作成しました。

この記事の特徴

  • タイトル&リリース日を「目次で網羅」できます。
  • 目次は「作品のリリース順」に整理してあります。
  • リリース日は「Wikipediaを参照」し正確に記述しています。
  • 作品ごとに「おすすめ曲を提案」しておりますのでご参考ください。

参照サイト

※目次もご活用くださいませ。

sk

Music ∞♡ / Jazz / Punk / Rock / Funk / Electronic Music 1984年生まれ。東京在住。

プロフィール詳細

1.Unfinished Music No. 1 Two Virgins: 11 November 1968 (US)

ジョン・レノンとオノ・ヨーコによるエクスペリメンタル3部作の1stアルバムが、1968年リリースのこちら「Unfinished Music No. 1 Two Virgins」。

おすすめ曲

  • Two Virgins Side One
  • Two Virgins Side Two
  • Remember Love
編成メンバー
ボーカル、スクリーミング、ループ、etcジョン・レノン
ボーカル、スクリーミング、ループ、etcオノ・ヨーコ
プロデューサージョン・レノン、オノ・ヨーコ

2.Unfinished Music No. 2 Life with the Lions: 9 May 1969 (UK)

おつぎはエクスペリメンタル3部作の2ndアルバム、1969年リリースの「Unfinished Music No. 2 Life with the Lions」。

おすすめ曲

  • Cambridge 1969
  • No Bed for Beatle John
  • Radio Play
編成メンバー
ボーカルオノ・ヨーコ、ジョン・レノン
ギタージョン・レノン
サキソフォンジョン・チカイ
パーカッションジョン・スティーブンス
ウォッチマル・エヴァンス
心音John Ono Lennon Ⅱ
プロデューサージョン・レノン、オノ・ヨーコ

3.Wedding Album: 20 October 1969 (US)

おつぎはエクスペリメンタル3部作の3rdアルバム、前作と同じく1969年リリースの「Wedding Album」。

おすすめ曲

  • John & Yoko
  • Amsterdam
編成メンバー
ボーカルオノ・ヨーコ、ジョン・レノン
ギタークラウス・フォアマン(Listen, the Snow Is Falling)、ジョン・レノン
ベースクラウス・フォアマン(Listen, the Snow Is Falling)
ピアノニッキー・ホプキンス(Listen, the Snow Is Falling)、ヒュー・マクラッケン(Listen, the Snow Is Falling)
キーボードジョン・レノン
心音オノ・ヨーコ、ジョン・レノン
プロデューサージョン・レノン、オノ・ヨーコ

4.John Lennon/Plastic Ono Band: 11 December 1970

おつぎは1970年リリースのジョン・レノン、ソロデビューアルバム「John Lennon/Plastic Ono Band」。

おすすめ曲

  • Love
  • Mother
  • Isolation
  • Working Class Hero
  • God
編成メンバー
ボーカルジョン・レノン
ギタージョン・レノン
ベースクラウス・フォアマン
ピアノビリー・プレストン(10)、フィル・スペクター(7)、ジョン・レノン(1,5,6)
オルガンジョン・レノン(5)
タックピアノジョン・レノン(10)
ドラムリンゴ・スター(1,2,3,5,6,8,10)
オノ・ヨーコ
Tea and Sympathyマル・エヴァンス
プロデューサージョン・レノン、オノ・ヨーコ、フィル・スペクター

5.Imagine: 9 September 1971

おつぎは1971年リリースの2ndアルバム「Imagine」。

おすすめ曲

  • Imagine
  • Oh My Love
  • Crippled Inside
  • Gimme Some Truth
編成メンバー
ボーカルジョン・レノン
ギタージョン・レノン、ジョージ・ハリスン(7)
アコースティックギタージョーイ・モーランド&トム・エヴァンス(3,5)、テッド・ターナー(2,8)、ロッド・リントン(2,6,8,10)、アンディ・デイヴィス(6,8,10)、ジョン・レノン(3)
スライド・ギタージョージ・ハリスン(5,6,8)
ドブロジョージ・ハリスン(2)
サキソフォンキング・カーティス(4,5)
ベースクラウス・フォアマン
ウッドベーススティーヴ・ブレンデル(2)
ピアノニッキー・ホプキンス(3,5,6,9,10)、ジョン・タウト(2,8)
オルガンジョン・レノン(5)
タックピアノニッキー・ホプキンス(2)
ハーモニウムジョン・バーラム(3)
ビブラフォンアラン・ホワイト(3,5)、ジョン・バーラム(9)
チベタン・シンバルアラン・ホワイト(7)
タンバリンマイク・パインダー(3,5)
マラカススティーヴ・ブレンデル(5)
ドラムアラン・ホワイト(1,2,6-10)、ジム・ケルトナー(3,5)、ジム・ゴードン(4)
オーケストラザ・フラックス・フィドラーズ
プロデューサージョン・レノン、オノ・ヨーコ、フィル・スペクター

6.Some Time in New York City: 12 June 1972

おつぎは1972年リリースの3rdアルバム「Some Time in New York City」。

おすすめ曲

  • Sisters, O Sisters
  • Sunday Bloody Sunday
  • Don’t Worry Kyoko
編成メンバー
ボーカルジョン・レノン、オノ・ヨーコ
ギタージョン・レノン、ウェイン・テックス・ガブリエル(Elephant’s Memory)
サキソフォンスタン・ブロンスタイン(Elephant’s Memory)
ベースゲイリー・ファン・チョク(Elephant’s Memory)
ピアノアダム・イポリート(Elephant’s Memory)、ジョン・ラ・ブースカ(Elephant’s Memory)、
オルガンアダム・イポリート(Elephant’s Memory)
パーカッションリチャード・フランクJr(Elephant’s Memory)Don’t Worry Kyoko
ドラムリチャード・フランクJr(Elephant’s Memory)
プロデューサージョン・レノン、オノ・ヨーコ、フィル・スペクター

7.Mind Games: 29 October 1973

おつぎは1973年リリースの4thアルバム「Mind Games」。

おすすめ曲

  • Mind Games
  • あいすません
  • Out the Blue
編成メンバー
ボーカルジョン・レノン
ギターデヴィッド・スピノザ、ジョン・レノン
ペダルスティールギタースニーキー・ピート
サキソフォンマイケル・ブレッカー
ベースゴードン・エドワーズ
ピアノケン・アスチャー
オルガンケン・アスチャー
クラヴィコードジョン・レノン
パーカッションジョン・レノン
ドラムジム・ケルトナー、リック・マロッタ(Bring on the Lucie & Meat City)
プロデューサージョン・レノン

8.Walls and Bridges: 26 September 1974

おつぎは1974年リリースの5thアルバム「Walls and Bridges」。

おすすめ曲

  • Whatever Gets You thru the Night
  • #9 Dream
  • Bless You
編成メンバー
ボーカルジョン・レノン
バッキングボーカルハリー・ネルソン(Old Dirt Road)、The 44th Street Fairies(#9 Dream):ジョーイ・ダンブラ、ロリ・バートン、メイ・パン
ギタージェシー・エド・デイヴィス
アコースティックギターエディー・モトウ
テナーサックスボビー・キーズ
ホーンLittle Big Horns:ロン・アプレア、ボビー・キーズ、フランク・ヴィカーリ、ハワード・ジョンソン、スティーヴ・マダイオ
ベースクラウス・フォアマン
ピアノケン・アスチャー、エルトン・ジョン(Whatever Gets you thru the Night)
オルガンエルトン・ジョン(Surprise, Surprise (Sweet Bird of Paradox))
メロトロン、ローズ、クラヴィネットケン・アスチャー
パーカッションアーサー・ジェンキンス
ドラムジム・ケルトナー、ジュリアン・レノン(Ya Ya)
プロデューサージョン・レノン

9.Rock ‘n’ Roll: 17 February 1975

おつぎは1975年リリースの6thアルバム「Rock ‘n’ Roll」。

おすすめ曲

  • Stand by Me
  • Be-Bop-a-Lula
  • Peggy Sue

ジャケットは、ユルゲン・フォルマー(Jürgen Vollmer)が1961年のハンブルクツアーの際に撮影したもので、ジョンの前を横切る影はポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、スチュアート・サトクリフである。

出典:Wikipedia
編成メンバー
ボーカルジョン・レノン
ギタージェシー・エド・デイヴィス、ジム・カルバート、スティーブ・クロッパー、ルイ・シェルトン
アコースティックギターエディー・モトウ、ホセ・フェリチアーノ、マイケル・ヘイゼルウッド
サキソフォンニーノ・テンポ
ホーンボビー・キーズ、ジェフ・バリー、バリー・マン、ピーター・ジェムソン、ジョセフ・テンパリー、デニス・モロウス、フランク・ヴィカーリ
ベースクラウス・フォアマン
キーボードレオン・ラッセル、ケン・アスチャー、マイケル・ラング
パーカッションアーサー・ジェンキンス
ドラムジム・ケルトナー、ハル・ブレイン、ゲイリー・マラバー
プロデューサージョン・レノン、フィル・スペクター

10.Double Fantasy: 17 November 1980

おつぎは1980年リリースの7thアルバム「Double Fantasy」。

カバーアート写真は篠山紀信氏が手掛けた1枚。

おすすめ曲

  • (Just Like) Starting Over
  • Woman
  • Watching the Wheels
  • Every Man Has a Woman Who Loves Him
編成メンバー
ボーカルジョン・レノン、オノ・ヨーコ
ギターアール・スリック、ヒュー・マクラッケン
バッキングボーカルエリック・トロイヤー、ベニー・カミングス・シンガース、ザ・キング・テンプル・クワイヤ、Cas Mijac:ミシェル・シンプソン、カサンドラ・ウッテン、シェリル・メイソン・ジャックス
ホーンハワード・ジョンソン、グラント・ハンガーフォード、ジョン・パーラン、セルドン・パウエル、ジョージ・ヤング・オパリスキー、ロジャー・ローゼンベルグ、ロナルド・トゥーリー
ピアノジョージ・スモール
キーボードレオン・ラッセル、エド・ウォルシュ
ベーストニー・レヴィン
ダルシマーマシュー・カニンガム(Watching the Wheels)
スティールドラムロバート・グリーニッジ(Beautiful Boy)
パーカッションアーサー・ジェンキンス
ドラムアンディ・ニューマーク
イングリッシュ・コンチェルティーナランディ・シュタイン
プロデューサージョン・レノン、オノ・ヨーコ、ジャック・ダグラス

11.Milk and Honey: 9 January 1984

おつぎは1984年リリースの8thアルバム「Milk and Honey」。

こちらのカバーアート写真も篠山紀信氏が手掛けた1枚で、前作の別ショットが使用されています。

本作は、ジョン・レノンが暗殺され死後3年後にリリースされた作品です。

おすすめ曲

  • Borrowed Time
  • I’m Stepping Out
  • Nobody Told Me
  • Grow Old With Me
  • (Forgive Me) My Little Flower Princess
  • Let Me Count the Ways
編成メンバー
ボーカルジョン・レノン、オノ・ヨーコ
ギタージョン・レノン、クリス・モーソン、アール・スリック、エリオット・ランドール、スティーヴ・ラヴ、ヒュー・マクラッケン
バッキングボーカルゴードン・グロディ、ビリー・アレッシ、ボビー・アレッシ、ピーター・トム、カート・ヤアジアン、カルロス・アロマー
バリトンサックスハワード・ジョンソン
ピアノポール・グリフィン、ジョージ・スモール、ジョン・レノン(Grow Old with Me)、オノ・ヨーコ(Let Me Count the Ways)
キーボードエド・ウォルシュ、ピーター・カナロッツィ、ジョン・レノン
ベーストニー・レヴィン、ニール・ジェイソン、ウェイン・ペツィピューター
パーカッションアーサー・ジェンキンス、ジミー・メイレン
ドラムアンディ・ニューマーク、アラン・シュワルツベルク、ヨギ・ホートン
イングリッシュ・コンチェルティーナランディ・シュタイン
プロデューサージョン・レノン、オノ・ヨーコ

12.まとめ

今回紹介した作品は「1st、2nd」をのぞく全ての作品が「Amazon Music Unlimited」にて、良音でお楽しみいただけます。

ぜひ良い音でお楽しみください。

※くわしくは下記からどうぞ。

skblogでは音楽、映画、ファッションなどのカルチャー情報をシェアしています。

今日は以上です。

skでした。

最後まで読んでくださりありがとうございます!

記事が参考になりましたら幸いです。

You are My Hero, Rest in Peace Taylor Hawkins.

※下記もあわせてどうぞ。

※下記もおすすめです。

Helpful Discography for Listening to Music

Helpful Discography
ファンカデリック作品まとめ【至高ファンク】
Helpful Discography
ブラックサバス作品まとめ【至高メタル】
Helpful Discography
ケンドリック・ラマー作品まとめ【至高ヒップホップ】
Helpful Discography
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ作品まとめ【時系列で見やすく整理】
Helpful Discography
パーラメント作品まとめ【至高ファンク】
Helpful Discography
パブリック・イメージ・リミテッド作品まとめ【至高ポストパンク】
Helpful Discography
ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ作品まとめ【至高レゲエ】
Helpful Discography
ジョン・レノン作品まとめ【至高ロック】
Helpful Discography
ジミ・ヘンドリックス作品まとめ【至高ロック】
Helpful Discography
オアシス作品総まとめ!【時系列で見やすく整理】
Helpful Discography
カマシ・ワシントン作品総まとめ!【至高ジャズ】
Helpful Discography
BadBadNotGood作品総まとめ!【至高ジャズ】
Helpful Discography
バウ・ワウ・ワウ作品総まとめ!【至高ニューウェーブ】
Helpful Discography
ウォーペイント作品総まとめ!【至高アートロック】
Helpful Discography
That Dog作品総まとめ!【至高オルタナティブロック】
Helpful Discography
ハイム作品総まとめ!【レッチリツアーのゲストアクト!】

Articles : Members of RED HOT CHILI PEPPERS

Helpful Discography
アンソニー・キーディスといえばコレ!【5分で魅力を解説】
Helpful Discography
レッチリ・フリーとは?【結論:音楽仙人】
Helpful Discography
ヒレル・スロヴァクとは?【レッチリの初代ギタリスト】
Helpful Discography
ジョン・フルシアンテといえばコレ!【5分で魅力を解説】
Helpful Discography
ジョシュ・クリングホッファーとは?【結論:空間デザインの匠】
Helpful Discography
チャド・スミスとは?【結論:職人レベルが非凡】

レッチリ:MEMBERS 記事一覧
sk blog トップページ

Articles : Works of RED HOT CHILI PEPPERS

Helpful Discography
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ作品まとめ【時系列で見やすく整理】
Helpful Discography
Unlimited Love「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの12thアルバム】
Helpful Discography
レッチリ新譜「Unlimited Love」収録新曲の解禁ストーリー【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリ新譜!「Black Summer」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリ新譜!「Poster Child」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリ新譜!「Not the One」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリ新着!「These Are the Ways」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
The Red Hot Chili Peppers「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの1stアルバム】
Helpful Discography
Freaky Styley「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの2ndアルバム】
Helpful Discography
The Uplift Mofo Party Plan「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの3rdアルバム】
Helpful Discography
Mother’s Milk「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの4thアルバム】
Helpful Discography
Blood Sugar Sex Magik 「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの5thアルバム】
Helpful Discography
One Hot Minute「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの6thアルバム】
Helpful Discography
Californication「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの7thアルバム】
Helpful Discography
By the Way「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの8thアルバム】
Helpful Discography
Stadium Arcadium「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの9thアルバム】
Helpful Discography
I’m with You「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの10thアルバム】
Helpful Discography
レッチリのI’m Beside Youとは?【I’m With YouのB面】
Helpful Discography
The Getaway「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの11thアルバム】
Helpful Discography
レッチリ人気曲TOP10とは?【結論:メロウが上位】
Helpful Discography
カリフォルニケイションのMVでメタバース先取り。NFT参入ありえる。
Helpful Discography
アンソニー・キーディスがWalk on the Wild Sideしてる!
Helpful Discography
レッチリはいくらで著作権を売却した?【全楽曲で150億円】
Helpful Discography
【推薦①】Stadium Arcadiumの詳細と考察!レッチリのグラミー受賞アルバム
Helpful Discography
【推薦②】 Live in Hyde Parkの詳細と考察!レッチリのライブ名盤
Helpful Discography
【推薦③】Californicationの詳細と考察!ジョン・フルシアンテ復帰作
Helpful Discography
【推薦④】By the Wayの詳細と考察!【Very John】
Helpful Discography
ジョン在籍時レッチリのアルバム詳細!【最強4選】
Helpful Discography
レッチリの名曲とは?1980年代編【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリの名曲とは?1990年代編【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリの名曲とは?2000年代編【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリの名曲とは?2010年代編【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリの代表曲とは?【年代別で整理】
Helpful Discography
Red Hot Chili Peppersのお役立ちリンク集

レッチリ:WORKS 記事一覧
sk blog トップページ

Articles : History of RED HOT CHILI PEPPERS

Helpful Discography
レッチリ最新情報2022年版!【新作&新曲解禁!ジョン復帰!】
Helpful Discography
レッチリ2022年世界ツアー情報まとめ!【図解ツアー順路】
Helpful Discography
レッチリが4月1日に出演予定の人気番組「ジミー・キンメル・ライブ!」について。
Helpful Discography
レッチリも出演!アメリカの「人気トーク番組」変遷まとめ!【ジミー・キンメル&ジミー・ファーロン】
Helpful Discography
レッチリ星「ハリウッド殿堂入り」詳細まとめ【2717個目の星】
Helpful Discography
レッチリはいくらで著作権を売却した?【全楽曲で150億円】
Helpful Discography
カリフォルニケイションのMVでメタバース先取り。NFT参入ありえる。
Helpful Discography
レッチリの最新メンバー!2022年更新【今年はツアー三昧】
Helpful Discography
レッチリの代表曲とは?【年代別で整理】
Helpful Discography
レッチリのメンバー変遷【結成〜現在】
Helpful Discography
レッチリの歴代プロデューサー変遷【デビュー〜現在】
Helpful Discography
レッチリの名曲とは?1980年代編【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリの名曲とは?1990年代編【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリの名曲とは?2000年代編【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリの名曲とは?2010年代編【Red Hot Chili Peppers】
Helpful Discography
レッチリの凄さについて。
Helpful Discography
アンソニー・キーディスがWalk on the Wild Sideしてる!
Helpful Discography
Red Hot Chili Peppersのお役立ちリンク集

レッチリ:HISTORY 記事一覧
sk blog トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました