ジョン・フルシアンテがライブで使用したエフェクター解説!【Live in Hyde Parkで使用したエフェクター紹介】

レッチリのライブ盤Live In Hyde Parkで、ジョンが使ってたエフェクターが知りたいな。
この時期のセッティングはどうなってるかな。

今回は、このようなご要望にお応えしますっ!

レッチリの名ライブ音源「Live In Hyde Park」では、ジョンの真骨頂ともいえるメロウな演奏から、ファンキーなカッティングや、エモーショナルなギターソロまで、多彩なギターサウンドが収められており、その繊細な表現を支えていたエフェクターはどんな構成だったのか?ギタリストであれば誰しもが気になりますよね。

では早速いきましょうっ!

sk

・レッチリ好きになったキッカケは1999年のCalifornication

・中2時にテレキャスターを購入、ダフネブルー

・ジャズも好きで某ジャズ館で2年査定と作品レビューをしてました

・衣食住に関心があり2年バリスタを学んだ後、レストランへ就職

・ワイン好きが高じて独学でソムリエ資格取得、数年後都内某レストランにてシェフ・ソムリエを任されてました

・色々やってますが、このブログはレッチリ関連情報主体です!

プロフィール詳細

フォローしてね

ジョン・フルシアンテがLive In Hyde Parkで使用したエフェクターの一覧

photo credit: wallace044 Red Hot Chili Peppers 4 via photopin (license)

ジョン・フルシアンテが実際にLive In Hyde Parkで使用したエフェクターの一覧が下記になります。

ジョンのペダルボード下段:右から順に

  1. BOSS Turbo Distortion DS-2:1個目
  2. Electro-Harmonix Big Muff Pi:1個目
  3. BOSS PSM-5 Power Supply / Master Switch
  4. MXR Micro Amp:1個目
  5. Electro-Harmonix Holy Grail
  6. Moogerfooger MF103 12-Stage Phaser
  7. Ibanez WH10
  8. BOSS Chorus Emsenble CE-1

ジョンのペダルボード上段:右から順に

  • Digitech PDS1002
  • Electro-Harmonix Deluxe Electric Mistress
  • Line6 FM4
  • Line6 DL4

PSM-5からのスイッチング先

  • BOSS Turbo Distortion DS-2:2個目
  • Electro-Harmonix Big Muff Pi:2個目
  • MXR Micro Amp:2個目

基本となるエフェクターは、アルバムBlood Sugar Sex Magikの頃から大きな変更はないですね。

ではつぎに、歪み系、モジュレーション系、空間系の各要素をチェックしましょう!

Live In Hyde Parkの歪み要素

まず、ジョンの音作りに不可欠な歪み要素となるBOSSのDS-2と、MXRのブースターMicro Ampは不動の存在です。もちろんLive In Hyde Parkでも使用されました。

ファズに関しては時期によって変化しており、過去にはBOSSのFZ-3を使用したり、Stadium Arcadiumの頃にはBig MuffとFuzzriteを併用したりしています。今回のLive In Hyde Parkでは、Big Muffを使用してますね。

では順に、各エフェクターの詳細をチェックしてみましょう!

ディストーション:BOSS Turbo Distortion DS-2

BOSSのDS-2です。これはジョンの音作りに欠かせないエフェクターの1位2位を争うペダルです。もはや説明不要?

詳細な使用例などは下記の記事で紹介していますのでどうぞ。

ファズ・ディストーション:Electro-Harmonix Big Muff Pi

こちらも定番のファズペダル、Big Muff Pi。

ファズの中でも、僕もBig Muff大好きです。サステインと甘くて極太のトーンが得られる超使えるエフェクターです。

ジョンもギター・ソロやポイントポイントで頻繁に使用しています。

オンオフ・スイッチ:BOSS Power Supply / Master Switch PSM-5

これは電源供給とマスタースイッチとしての役割を担うペダルで、エフェクターではないので直接的なサウンド・エフェクトを行うペダルではないですね。オンオフ・スイッチとしての使用です。

ジョンは、下記のエフェクターを別段でセットし、予め全部オンにしておいた状態で、PSM-5でオンオフしています。「通常セットのペダル」と「下記のペダル」のラインを切り替える為にPSM-5を使用しています。

  1. BOSS Turbo Distortion DS-2:ディストーション(2個目)
  2. Electro-Harmonix Big Muff Pi:ファズ・ディストーション(2個目)
  3. MXR Micro Amp:ブースター(2個目)

以上の3つのエフェクターが、何故それぞれ2台も用意されているのかというと、各エフェクターをバラで使用する通常ラインと、まとめて一気にこれらのエフェクターをオンで使用する別ラインを用意するためです。

つまり、楽曲によって歪ませ具合を変えているためですね。

パワーサプライを既に持っている場合、ラインセレクターとしてだけの機能であればこちらもオススメ。

フリーやジョシュも使用しているパワーサプライはこちら。

ブースター:MXR Micro Amp

これも超定番のブースター、MXRのMicro Amp。ジョンの機材は一個一個は結構定番アイテムが多いのですが、組み合わせ方に個性がありますね。

ジョンは主に、踏みっぱなしの可能性もかなり高いですが、クリーントーンや、ファズのブーストに使用していると思います。

ジョンはクリーントーンと歪んだトーンのサウンドレンジが豊かなので、アンプ自体はほぼ歪ませていません。

そのため、クリーンブースターでクリーントーンをプッシュする際や、ファズをさらに追い込む際に有効かつ優秀なペダルなのがMXRのMicro Ampです。

こういうブースターは「音の変化が些細で優先度低いかな」って思われるかもしれませんが、繊細な楽曲も多いレッチリのサウンドのためにダイナミクスレンジを広げるブースターの存在は不可欠ですよ。

Live In Hyde Parkのモジュレーション要素

ジョンが使用するモジュレーション系ペダルの定番はコーラスとフェイザーです。Blood Sugar Sex Magikの頃から、コーラスに関してはBOSSのCE-1が不動の存在。

フェイザーは過去にはMXRのPhasa90を使用していましたが、By the Way頃からはMoogerfoogerのMF103 12-Stage Phaserを導入しているようですね。

さらにBy the Way以降の特徴として、Line6 FM4によるサウンドメイクも重要になっています。特に、Throw Away Your Televisionでのフィルターサウンドは圧巻です。

では順に、各エフェクターの詳細をチェックしてみましょう!

ワウ:Ibanez WH10

これは、ジョンのサウンドに不可欠なペダルですね。Ibanez WH10、現在は復刻されて、WH10V2、WH10V3と進化を遂げているシュワジュワ系のベストセラー・ワウペダルです。

これも詳細な使用例などは下記の記事で紹介していますのでどうぞ。

>> ジョン・フルシアンテの使用機材:ジョンの音の作り方、基本の機材

コーラス:BOSS Chorus Emsenble CE-1

CE-1は廃盤モデルでかなりレアです。現行品で近いサウンドのエフェクターでオススメなのが、同じくBOSSのCE-2W。

これは、BOSSの技術が随所に発揮されている技シリーズのエフェクターで、BOSSが誇るコーラスの銘機CE-1とCE-2のサウンドを作ることができます。

とはいえ、オリジナルのCE-1には独自のプリアンプが搭載されており、あのニュアンスはCE-1にしかないのも事実。実はCE-1のプリアンプがジョンの音作りに最も影響しているエフェクターと、ジョンのギターテックだったデイヴ・リーは解説しています。

フェイザー:Moogerfooger MF103 12-Stage Phaser

こちらは今となってはレアな生産完了品のMoogerfoogerシリーズのフェイザーMF103。

Moogerfoogerはアナログシンセサイザーで有名なMoogが生産していたエフェクターで、Moogに搭載されていたアナログエフェクトと同様の効果が得られます。

レトロで暖かみのある様々なエフェクトサウンドをジョンは駆使していました。

これに関してはなかなか代替が難しいですが、フェイザーに限って言えば、ジョンは以前まではMXRのPhase90をメインに使用していました。

» MXR M101 Phase90をチェックする

フランジャー:Electro-Harmonix Deluxe Electric Mistress

デラックス・エレクトリック・ミストレスは、ピンク・フロイドのデヴィッド・ギルモアが愛用したペダルとしても有名なフランジャー。

揺れないフランジャーサウンドが得られる「フィルター・マトリックス・モード」機能はサイズダウンしてアップデートされた現行品でも健在ですよ。

» Electro-Harmonix Deluxe Electric Mistressをチェックする

フィルター・モデラー:Line6 FM4

こちらは、Throw Away Your Televisionで聴けるスペーシーなフィルターサウンドを作っているフィルター・モデラーのLine6 FM4です。

フランク・ザッパが使用したオーバーハイムのMaestro Filterのサウンドをモデリングできるエフェクターで、Obi-Wahモードにセットすれば、まさにThrow Away Your Televisionのあの音が。これは病みつき系だね。大好きです。

Throw Away Your Televisionの元ネタ

Throw Away Your Televisionのフィルターサウンドはジョンが敬愛するフランク・ザッパのShut Up ‘n Play Yer Guitar(黙ってギターを弾いてくれ)に収録されているShip Ahoyにインスパイアされているとジョン自身の発言(2002年のインタビュー)があります。*jfeffects参照

フランク・ザッパは、この曲でオーバーハイムのMaestro Filterを使用しサウンドメイクしています。

ジョンがThrow Away Your Televisionで演奏しているサウンドはまさにこの、オーバーハイムのMaestro Filterのサウンドからインスパイアされており、Line6 FM4で再現しています。(Line6 FM4のObi-Wahモード)

Ship Ahoy
Ship Ahoy

Live In Hyde Parkの空間要素

ジョンの空間系エフェクターで不動のペダルは、デジタル・リヴァーブのElectro-Harmonix Holy Grailです。リヴァーブは長らくこのHoly Grail一筋ですね。

ディレイに関しては、Digitech PDS1002のデジタル・ディレイと、Line6 DL4のディレイ・モデラーの2台使いで、Digitech PDS1002はThrow Away Your Televisionで効かれるようなスラップバック・サウンドに使用しています。

では順に、各エフェクターの詳細をチェックしてみましょう!

Electro-Harmonix Holy Grail:デジタル・リヴァーブ

定番のデジタル・リヴァーブでプロの愛用者も多い、Electro-Harmonix Holy Grailです。

By the Wayなどの奥行きのあるサウンドメイクや、ギターソロで愛用していますね。

Digitech PDS1002:デジタル・ディレイ

こちらも今となってはレア。ですが、優秀なデジタル・ディレイは各社から展開されているので代替できます。

(どうしてもDigitech PDS1002が欲しいという方はeBayなどでちょいちょい見かけますよ)

ジョンが愛用しているメーカーのBOSSも、デジタル・ディレイの定番モデルを出しています。

Line6 DL4:ディレイ・モデラー

このLine6 DL4は長年に渡って高評価を得ているロングセラーペダル。DL4はルーパーとしての機能もあり、多種多様なディレイサウンドがモデリングされているので、これ一台で相当遊べます。

僕はこのペダルを2台繋いで、アンビエントな音楽を構築して悦に入ったりしてます笑。

これがあればディレイ系は結構事足ります、1台持っておいて損はしないです。

各エフェクターの参考サウンドを紹介している動画は下記からどうぞ。

John Frusciante || Pedalboard Demo & Settings
John Frusciante || Pedalboard Demo & Settings

Live In Hyde Parkでの名演を支えたエフェクターたち

レッチリのライブは世界最強といわれており、そのライブを記録した音源としてリリースされている数少ないライブ盤が今回紹介したLive In Hyde Parkです。

この時期のジョン・フルシアンテはソロ作品も量産しまくっており、とにかく創作意欲に溢れています。

そのため、この時期のレッチリを高く評価するファンも多く、特にLive In Hyde Parkで聴けるジョンのギタートーン至高のサウンド。

ジョン・フルシアンテ関連記事

JOHN
ジョン・フルシアンテ完全ガイド!基本と深堀り!【レッチリの天才ギタリストのプロフィール・おすすめ曲・使用機材・ソロ活動も紹介】
JOHN
ジョン・フルシアンテが若い頃に影響を受けたギタリスト!音楽ルーツ紹介!【レッチリの天才ギタリスト】
JOHN
ジョン・フルシアンテ在籍時のレッチリおすすめアルバム3選!【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
ジョン・フルシアンテのプレイスタイル紹介!【レッチリの天才ギタリスト】
JOHN
ジョン・フルシアンテのソロアルバム完全ガイド!全ソロ作品紹介!【レッチリの天才ギタリスト】
JOHN
ジョン・フルシアンテ初期ソロ作品!1994年〜2001年のアルバム&EP紹介!【John Fruscianteの若い頃】
JOHN
ジョン・フルシアンテ中期ソロ作品!2004年〜2009年のアルバム&EP紹介!【John Fruscianteの30代】
JOHN
ジョン・フルシアンテ近年ソロ作品!2012年〜のアルバム&EP紹介!【John Fruscianteの40代】
JOHN
ジョン・フルシアンテ使用機材まとめ!ギター・エフェクター・アンプ完全ガイド!【レッチリの天才ギタリスト】
JOHN
ジョン・フルシアンテ音作りのポイント解説!各機材のセッティング紹介【レッチリの天才ギタリスト】
JOHN
ジョン・フルシアンテ使用ギター完全ガイド!【レッチリの天才ギタリスト】
JOHN
ジョン・フルシアンテ使用エフェクター完全ガイド!【レッチリの天才ギタリスト】
JOHN
ジョン・フルシアンテが若い頃使用したエフェクター紹介!【実際にBlood Sugarで使用した一覧】
JOHN
ジョン・フルシアンテがライブで使用したエフェクター解説!【Live in Hyde Parkで使用したエフェクター紹介】

JOHN FRUSCIANTE 記事一覧
sk blog トップページ

6月21日(月) 22日(火)

» LEARN MORE:「マストアイテム・QOL爆上げスマート家電」プライムデー開催中!

音声メディア「Audible」は楽にリテラシーが上がるから実用してる

移動中、ランニング中、入浴中、掃除中など「ながら読書」は読書が苦手な僕でも楽しめてる。

» LEARN MORE:人気なのはやはりビジネス系?「Audible」注目の売れ筋ランキング

シャンパンが愛される理由

JOHN
シャンパンの基礎!シャンパーニュはなぜ高価なのか?おすすめシャンパンやワインの基礎や種類も併せて解説します!
JOHN
ドン・ペリニヨンがプレゼントにおすすめな理由。シャンパンの賞味期限も解説【シャンパンの権威性・歴史】

記事が参考になりましたら幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました