Trickfinger作品総まとめ!【時系列で見やすく整理】

Trickfinger作品を一覧できるまとめ記事を作成しました。

この記事の特徴

  • タイトル&リリース日を「目次で網羅」できます。
  • 目次は「作品のリリース順」に整理してあります。
  • リリース日は「Wikipediaを参照」し正確に記述しています。
  • 作品ごとに「おすすめ曲を提案」しておりますのでご参考ください。

参照サイト

※目次もご活用くださいませ。

【予約始まってます!】RHCPニューアルバム「Return Of The Dream Canteen」10月14日(金)発売!

【Amazon.co.jp限定】リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン (メガジャケ付)
ワーナーミュージック・ジャパン
Red Hot Chili Peppers、2022年4月に発売されたアルバム『Unlimited Love』に続き、わずか半年で最新アルバム『Return of the Dream Canteen』の発売が決定!
※日本盤ボーナストラック1曲収録

RHCPニューアルバム「Unlimited Love」発売中!

※Amazon Music Unlimited、30日間無料!


sk

Music ∞♡ / Jazz / Punk / Rock / Funk / Electronic Music 1984年生まれ。東京在住。

プロフィール詳細

1.Sect In Sgt: July 30, 2012

Trickfingerが2012年にリリースした2曲入り1st EP「Sect In Sgt」。

※Trickfinger – Sect In Sgt

本作「Sect In Sgt」は「Neurotic Yell Records」からのリリースです。

「Sect In Sgt」は当初、Bandcampのみでの無料ダウンロード配信によるリリースでしたが、2015年11月24日にBandcampとSoundcloudにて「Sect In Sgt ロングバージョン」を含む未発表音源18曲を無料ダウンロード配信しました。

なお、下記に引用し、その引用元を掲載しておりますとおり、これらの無料ダウンロード配信に関し、ジョン・フルシアンテは明確な意思表示をしています。

フルシアンテはこれら音源を“リリースのためではなく、純粋に音楽を作ることを目的に作られたもの”と説明しています。

出典:amass

これらは、あくまでも販売を前提とした「クリエイション」なのではなく、「クリエイション」することが目的であって、それらのいくつかを「公開」したいため、「クリエイション」を「公開」した。「クリエイション」を「公開」したいだけだから「販売には至らない」と。

これらは「ある種のアンチ活動」として解釈される場合もあるかもしれないですし、ジョン・フルシアンテの意識の中には「世にあふれる販売用のクリエイション」に含まれる「収益性を重視する特性」に対する反発ももちろんあるとは思うのですが、それら以上に、上記の意思表示はあくまで「ジョン・フルシアンテとしての大前提」を明言しているという部分を個人的にはフォーカスしたい。

というのも、以前から「金儲け」のために音楽を作ってきたわけではないジョン・フルシアンテは、ジョン・フルシアンテ名義の2ndアルバムを「金のために」リリースしたことを後悔しているという発言も過去のインタビューにあり、「いつだってクリエイションありきなんだ、、」というジレンマと戦ってきたアーティストの真意を垣間見る思いのためです。

(私はこの姿勢に強く共感と敬意を抱いております。「レッチリのジョン」という看板が時としてジョン・フルシアンテ自身の「アーティストとしての自由」を奪い兼ねない反面、「レッチリのジョン」だったからこそ「理解者と支援」があるという可能性について否定することはできないというジレンマがいつでも重い重い足かせとなり、ジョン・フルシアンテがピュアな「クリエイション」を追求すればするほど、内在する「販売用のクリエイション」への反発と「販売用のクリエイション」への恩恵に葛藤するのかなと思うと、勝手ながら強烈なジレンマを感じてしまうため、私はこの姿勢に強く共感と敬意を抱く次第です。ジョンはいつだって「クリエイション」を追求してきましたから。

つまり、それは恣意的な発言ではなく、それは本質的な意思がそこに注がれているんだ、ということに注視したいなと、思っておるしだいです。

とはいえ、この作品のアートワークからひしひしと「商業作品に対するアンチ」を秘めているとは思っていまして、「顔面にコラージュされたステージの華やかなレーザー光線」と「高圧的に差し出される右手」は、まるで「ビジネスのことで頭がいっぱいの人」を表現しているかのようで。さらに、ロングバージョンの「Sect In Sgt」のサーモグラフィ化され引用されたアートワークでは、人体に近づくほど温度が低く表現されており「冷たい人間」と暗に、というかあからさまに表現していますので。

※Sect In Sgt

ジョン・フルシアンテは「レッド・ホット・チリ・ペッパーズ在籍第二期(1997年〜2009年)」の頃から既にエイフェックス・ツインやスクエアプッシャーへの興味関心を明らかにしておりましたし、それ以前からフランク・ザッパやキャプテン・ビーフハートからもジョンは多分にインスピレーションを得ておりますゆえ、ジョン・フルシアンテ名義のソロ1stや2ndにもその影響が滲み出しているように、ジョン・フルシアンテは多種多様な音楽を愛し、通説的な「ジャンルの枠」にとどまることは主体的に好まない姿勢もありますのでSect In Sgt」のような作品があっても、みなさまも同様に決して驚くことは少ないのではないかなと思います。

とはいえ「Sect In Sgt」のような音楽と「レッチリのジョン」とをシームレスにリンクさせるのはやや困難が伴う可能性を秘めているかもしれないとは思います。

Sect In Sgt」は下記にツイートもしたのですが、様々な楽曲をジョン・フルシアンテのフィルターを通しマッシュアップすることで1つの楽曲を構成しています。

Sect In Sgt」には、たとえば、ディープパープル「Living Wreck」の1節だったり、ブラックサバス「Wicked World」の1節が参照されています。

※Living Wreck

※Wicked World (2009 – Remaster)

DataName
ArtistTrickfinger
LabelNeurotic Yell Records

2.Trickfinger: April 7, 2015

おつぎは2015年リリースの1stアルバム「Trickfinger」。

レコーディングは2007年。

本作「Trickfinger」は、ロサンゼルスを拠点にアシッドハウス作品をリリースしているベルリンのレコードレーベル「Acid Test」からのリリース。

※下記から「Acid Test」10周年コンピ「10 Years Of Acid Test」をプレビューできます。

アシッドハウスやIDMの文脈に通じる本作は、本作がTrickfinger名義であることからもわかるように、「レッチリのジョン」である以前に「ジョン・フルシアンテ」であり、さらには独り歩きしかねない「ジョン・フルシアンテ」という先入観に囚われることのないプロジェクトとして、純粋にミュージシャンとして、純粋にアーティストとして、純粋にプロデューサーであり、純粋にクリエイターであるジョン・フルシアンテが、電子機器を駆使した「クリエイション」が凝縮された内容です。

ゆえに本作はTrickfingerの作品ですので、あくまでも「エレクトロニックミュージック」として仕上げた作品となっています。

それゆえ「ジョン・フルシアンテ」ぽくない作品であって当然といえば当然なわけですが、そこかしこに「ジョン・フルシアンテ」を感じる「バランス感」というのがあるように思うのは、私自身の一方的な思い込みに過ぎないだろうという仮説のもと「ただひたすらに」その世界観へ没入することをおすすめいたします。

場合によってはヘッドフォンを身に着け本作に耳を傾けることで「ただひたすらに踊りまくってゲット・スウェッティになる」という可能性を本作はあなたに提示してくれるのではないでしょうか。

おすすめ曲

  • After Below
  • Rainover
  • Phurip

全曲Trickfingerのオリジナル曲です。

DataName
ArtistTrickfinger
LabelAcid Test

※本作はフィジカルリリースあり、下記からどうぞ。

3.Trickfinger II: 8 September 2017

おつぎは2017年リリースの2ndアルバム「Trickfinger II」。

本作も「Acid Test」からのリリースです。

※似て非なるアートワーク。

「Ruche」にはジョン・フルシアンテ自身の演奏によるスリリングなギターパートもあり。

「Hasan」ではポップセンス抜群なメロディセンスを炸裂させており非常に耳に残ります。

さらに「Cuh」のシンセベースにはヴィラロボスなどに通ずるミニマルでありながら人懐こっくファンキーにあおってくるセンスも滲み出ており、めちゃめちゃ格好いい。

おすすめ曲

  • Shift Sync
  • Ruche
  • Hasan
  • Cuh
DataName
ArtistTrickfinger
LabelAcid Test

※本作はフィジカルリリースあり、下記からどうぞ。

4.Look Down, See Us: March 29, 2020

おつぎは2020年リリースの2nd EP「Look Down, See Us」。

※TrickfingerとAura-T(ジョン・フルシアンテのパートナー)が主宰するレコードレーベル「Evar Records」よりリリースされたLook Down, See Us」。

おすすめ曲

  • Look Down, See Us
  • GR 8
  • Meaning To
DataName
ArtistTrickfinger
LabelEvar Records

5.She Smiles Because She Presses the Button: June 5, 2020

おつぎは2020年リリースの3rdアルバム「She Smiles Because She Presses the Button」。

本作「She Smiles Because She Presses the Button」は「Trickfinger」と「Trickfinger II」をリリースしていた「Acid Test」のサブレーベル「Avenue 66」からのリリースです。

Avenue 66からリリースされるレコードには「共通のデザイン」が取り入れられています。

She Smiles Because She Presses the Button

※Lowtec「Light Surfing

※Relaxer「Coconut Grove

おすすめ曲

  • Amb
  • Brise
  • Plane
  • Sea YX6
DataName
ArtistTrickfinger
LabelAvenue 66

※本作はフィジカルリリースあり、下記からどうぞ。

6.まとめ

今回紹介した「Sect In Sgt」をのぞくすべての作品が「Amazon Music Unlimited」でお楽しみいただけます。

ぜひ良い音でお楽しみください。

※くわしくは下記からどうぞ。

skblogでは音楽、映画、ファッションなどのカルチャー情報をシェアしています。

今日は以上です。

skでした。

最後まで読んでくださりありがとうございます!

記事が参考になりましたら幸いです。

【予約始まってます!】RHCPニューアルバム「Return Of The Dream Canteen」10月14日(金)発売!

【Amazon.co.jp限定】リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン (メガジャケ付)
ワーナーミュージック・ジャパン
Red Hot Chili Peppers、2022年4月に発売されたアルバム『Unlimited Love』に続き、わずか半年で最新アルバム『Return of the Dream Canteen』の発売が決定!
※日本盤ボーナストラック1曲収録

RHCPニューアルバム「Unlimited Love」発売中!

※Amazon Music Unlimited、30日間無料!


You are My Hero, Rest in Peace Taylor Hawkins.

※下記もあわせてどうぞ。

※下記もおすすめです。

Articles : John Frusciante

JOHN
ジョン・フルシアンテといえばコレ!【5分で魅力を解説】
JOHN
ジョン・フルシアンテがジャズフェスで「ジミヘンの64年製ストラトキャスター」を使用した楽曲まとめぇ!!
JOHN
ジョン・フルシアンテが「These Are the Ways」で使用したペダルエフェクターについて。
JOHN
ジョン・フルシアンテが「Live at the Fonda Theatre」で使用したギターとアンプについて。
JOHN
ジョン・フルシアンテ使用機材まとめ【2022年随時更新中】ギター・エフェクター・アンプについて。
JOHN
ジョン・フルシアンテ使用エフェクター【効果別で整理・解説】
JOHN
ジョン・フルシアンテのライブ使用エフェクターとは?【直列12+3】
JOHN
ジョン・フルシアンテが「Blood Sugar Sex Magik」で使用したエフェクターの詳細と考察。
JOHN
ジョン使用ギター「Unlimited Love Era」予測2022年!【62年製・55年製・61年製】
JOHN
ジョン・フルシアンテ流音作り方法【引き算の美学】
JOHN
ジョン・フルシアンテ使用ギターの特徴はコレ!【5分で解説】
JOHN
ジョン・フルシアンテ歴代ギター知りたいならコレ!【年代順アーカイブ】
JOHN
ジョンの「黄BOSS」(ヒレルはOD-1愛用者)について。
JOHN
ジョンが歌ったエルトン・ジョンのTiny Dancerについて。
JOHN
ジョン・フルシアンテ全ソロアルバム【時系列で整理・解説】
JOHN
ジョン・フルシアンテが影響を受けたギタリスト6人【詳細と考察】
JOHN
ジョン・フルシアンテらしさはコレで解る!プレイスタイル詳細と考察!
JOHN
ジョン在籍時レッチリのアルバム詳細!【最強4選】
JOHN
Trickfinger作品総まとめ!【時系列で見やすく整理】
JOHN
ジョン・フルシアンテが参加したオマー作品総まとめ!【時系列でシンプル整理】
JOHN
ジョン・フルシアンテ若い頃のソロアルバム【90年代】
JOHN
ジョン・フルシアンテ30代頃のソロアルバム【2000年代】
JOHN
ジョン・フルシアンテ近年のソロアルバム【2012年〜】
JOHN
【Trickfinger編】ジョン・フルシアンテ使用機材まとめ!Roland TR-909, 808, 303など!
JOHN
ジョン・フルシアンテが参加したオマー作品総まとめ!【時系列でシンプル整理】

JOHN FRUSCIANTE 記事一覧
sk blog トップページ

Helpful Discography for Listening to Music

JOHN
ファンカデリック作品まとめ【至高ファンク】
JOHN
ブラックサバス作品まとめ【至高メタル】
JOHN
ケンドリック・ラマー作品まとめ【至高ヒップホップ】
JOHN
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ作品まとめ【時系列で見やすく整理】
JOHN
パーラメント作品まとめ【至高ファンク】
JOHN
パブリック・イメージ・リミテッド作品まとめ【至高ポストパンク】
JOHN
ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ作品まとめ【至高レゲエ】
JOHN
ジョン・レノン作品まとめ【至高ロック】
JOHN
ジミ・ヘンドリックス作品まとめ【至高ロック】
JOHN
オアシス作品総まとめ!【時系列で見やすく整理】
JOHN
カマシ・ワシントン作品総まとめ!【至高ジャズ】
JOHN
BadBadNotGood作品総まとめ!【至高ジャズ】
JOHN
バウ・ワウ・ワウ作品総まとめ!【至高ニューウェーブ】
JOHN
ウォーペイント作品総まとめ!【至高アートロック】
JOHN
That Dog作品総まとめ!【至高オルタナティブロック】
JOHN
ハイム作品総まとめ!【レッチリツアーのゲストアクト!】

Articles : Members of RED HOT CHILI PEPPERS

JOHN
アンソニー・キーディスといえばコレ!【5分で魅力を解説】
JOHN
レッチリ・フリーとは?【結論:音楽仙人】
JOHN
ヒレル・スロヴァクとは?【レッチリの初代ギタリスト】
JOHN
ジョン・フルシアンテといえばコレ!【5分で魅力を解説】
JOHN
ジョシュ・クリングホッファーとは?【結論:空間デザインの匠】
JOHN
チャド・スミスとは?【結論:職人レベルが非凡】

レッチリ:MEMBERS 記事一覧
sk blog トップページ

Articles : Works of RED HOT CHILI PEPPERS

JOHN
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ作品まとめ【時系列で見やすく整理】
JOHN
Unlimited Love「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの12thアルバム】
JOHN
レッチリ新譜「Unlimited Love」収録新曲の解禁ストーリー【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリ新譜!「Black Summer」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリ新譜!「Poster Child」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリ新譜!「Not the One」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリ新着!「These Are the Ways」新曲詳細まとめ!【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
The Red Hot Chili Peppers「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの1stアルバム】
JOHN
Freaky Styley「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの2ndアルバム】
JOHN
The Uplift Mofo Party Plan「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの3rdアルバム】
JOHN
Mother’s Milk「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの4thアルバム】
JOHN
Blood Sugar Sex Magik 「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの5thアルバム】
JOHN
One Hot Minute「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの6thアルバム】
JOHN
Californication「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの7thアルバム】
JOHN
By the Way「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの8thアルバム】
JOHN
Stadium Arcadium「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの9thアルバム】
JOHN
I’m with You「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの10thアルバム】
JOHN
レッチリのI’m Beside Youとは?【I’m With YouのB面】
JOHN
The Getaway「収録曲・シングルカット曲・アートワーク」詳細まとめ!【レッチリの11thアルバム】
JOHN
レッチリ人気曲TOP10とは?【結論:メロウが上位】
JOHN
カリフォルニケイションのMVでメタバース先取り。NFT参入ありえる。
JOHN
アンソニー・キーディスがWalk on the Wild Sideしてる!
JOHN
レッチリはいくらで著作権を売却した?【全楽曲で150億円】
JOHN
【推薦①】Stadium Arcadiumの詳細と考察!レッチリのグラミー受賞アルバム
JOHN
【推薦②】 Live in Hyde Parkの詳細と考察!レッチリのライブ名盤
JOHN
【推薦③】Californicationの詳細と考察!ジョン・フルシアンテ復帰作
JOHN
【推薦④】By the Wayの詳細と考察!【Very John】
JOHN
ジョン在籍時レッチリのアルバム詳細!【最強4選】
JOHN
レッチリの名曲とは?1980年代編【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリの名曲とは?1990年代編【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリの名曲とは?2000年代編【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリの名曲とは?2010年代編【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリの代表曲とは?【年代別で整理】
JOHN
Red Hot Chili Peppersのお役立ちリンク集

レッチリ:WORKS 記事一覧
sk blog トップページ

Articles : History of RED HOT CHILI PEPPERS

JOHN
レッチリ最新情報2022年版!【新作&新曲解禁!ジョン復帰!】
JOHN
レッチリ2022年世界ツアー情報まとめ!【図解ツアー順路】
JOHN
レッチリが4月1日に出演予定の人気番組「ジミー・キンメル・ライブ!」について。
JOHN
レッチリも出演!アメリカの「人気トーク番組」変遷まとめ!【ジミー・キンメル&ジミー・ファーロン】
JOHN
レッチリ星「ハリウッド殿堂入り」詳細まとめ【2717個目の星】
JOHN
レッチリはいくらで著作権を売却した?【全楽曲で150億円】
JOHN
カリフォルニケイションのMVでメタバース先取り。NFT参入ありえる。
JOHN
レッチリの最新メンバー!2022年更新【今年はツアー三昧】
JOHN
レッチリの代表曲とは?【年代別で整理】
JOHN
レッチリのメンバー変遷【結成〜現在】
JOHN
レッチリの歴代プロデューサー変遷【デビュー〜現在】
JOHN
レッチリの名曲とは?1980年代編【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリの名曲とは?1990年代編【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリの名曲とは?2000年代編【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリの名曲とは?2010年代編【Red Hot Chili Peppers】
JOHN
レッチリの凄さについて。
JOHN
アンソニー・キーディスがWalk on the Wild Sideしてる!
JOHN
Red Hot Chili Peppersのお役立ちリンク集

レッチリ:HISTORY 記事一覧
sk blog トップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました